【マイクラBE統合版】ブレイズトラップの作り方!ピストン方式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
統合版ブレイズトラップ

マイクラを進めるうえでブレイズロッドは必須アイテム!醸造台、ポーション作り、エンダーアイなど沢山の使い道があります。「でもブレイズを倒すのは大変…」「効率的に倒したい…」という方のために、ブレイズトラップの作り方をご紹介します。

この記事は統合版(Windows10版)で動作を確認しています。Ver1.14.20で確認済み(2020年2月10日)

よつ
Java版とは作り方が違うのでご注意ください!

 

【関連】ブレイズを安全に倒す方法!ブレイズロッドの集め方(←少量で良い方向け)

【関連】PC・Java版のブレイズトラップの作り方




ブレイズトラップの概要

まずはブレイズトラップの大まかな概要を説明します。

ブレイズスポナーを利用してトラップを作ります

ブレイズトラップはブレイズスポナーを利用します。ブレイズスポナーは名前の通り、ブレイズを無限に発生させるブロックです。ネザー砦の中にしか生成されません。見つけたら壊さずに残しておきましょう。

ブレイズトラップの構造

真横から見た図です。通常のモンスタートラップは水流を使ってモンスターを1か所に集めますが、ネザーでは水を置くことができない(すぐに蒸発してしまう)ので使えません。そこでピストンを使ってブレイズを集めます。

ブレイズ出現の様子

ブレイズはスポーンするとフワフワと下に落ちます。

ピストンで中央に集めます

落ちてきたブレイズをピストンで中央に押し込みます。感圧版を踏んだらピストンが動作する仕組みです。

ブレイズの集まった様子

このように中央に集まります。あとは下の隙間からブレイズを殴って倒し、ブレイズロッドを入手します。ブレイズロッドはプレイヤーが直接倒さないとドロップしないので注意しましょう(窒息ダメージなどで倒すとアイテムを落としません)。

ブレイズロッド入手の様子

30分放置し、集まったブレイズを倒しただけでこれだけ集まりました。これだけあると使い切れるか心配ですが、ブレイズロッドはかまど燃料にもなるので無駄になりません。かまど燃料にすると上から3番目によく燃えるので便利です。

【関連】かまど燃料とブレイズロッドについて→かまどの燃料はこれが最強!オススメTOP5

よつ
ブレイズロッド&経験値が取り放題になります!

ブレイズトラップを作るのに必要な道具

必要な道具を一覧でご紹介します。

  • ピストン×72
  • 石の感圧板×72
  • レッドストーン×たくさん
  • 石のハーフブロック×1
  • ホッパー×9(無くてもOK)
  • チェスト×1(無くてもOK)

ピストンと感圧版が大量に必要になりますが、どちらも作りやすいアイテムです。ホッパーとチェストはアイテム回収用にあれば便利ですが、鉄を大量に使うので無くても大丈夫です。感圧板は燃えないように石にしておきましょう。

よつ
なるべく簡単・手軽に作れるようにしました。

ブレイズトラップの作り方

それではいよいよブレイズトラップを作っていきます!

※統合版での作り方になります。Windows10版 Ver1.14.20で動作確認済み(2020年2月10日)

※他のエディション(機種)では動かない場合がありますので、事前にクリエイティブモードなどで確認してください。

スポナー周りの湧き潰し

スポナー周りの湧き潰し

まずはブレイズスポナー周りの湧き潰しをします。松明やグロウストーンなどを置いて明るくしましょう(一定以上の明るさになるとスポーンしなくなります)。非常に危険な作業なので耐火ポーションを飲むことをオススメします。

よつ
耐火ポーションを飲んでおけばブレイズの炎を無効化できます。

トラップのスペース確保

トラップのスペースを確保

トラップのスペースを確保

トラップのスペース確保

トラップのスペースを確保します。画像のように四角い箱を作ると安全なのでオススメです。箱の外寸は15×11×26です。詳しい寸法は2枚目の画像を確認してください。ブレイズスポナーのスポーン範囲は横4マス、上2マス、下に6マス分です。

ホッパーとチェスト設置

ホッパーとチェスト設置

ホッパーとチェストの配置

先ほど作った四角い部屋の底部に、ホッパーとチェストを設置します(アイテム回収用)。必ずホッパーをチェスト方向に向かって連結してください(下の口が連結したい方向に向いていればOKです)。スニーク(Windows10版はShift押し)しながらチェストに向かってホッパーを設置すれば連結することができます。ホッパーを使わない場合は高さ調節のために石ブロックを置いてください。

ホッパーの両脇にガラス設置

下1マス空けておく

ホッパーの両脇にガラスを3マス分積みます。ここにブレイズが落ちてくる仕組みです。下1マスは隙間を空けておきましょう。ここからブレイズを殴ります。

ピストン設置

感圧版を置く

先ほどのガラスブロックの上に感圧版を置きます。木だと燃えるので、石にしておきましょう。

レッドストーンを設置

感圧版の後ろにブロックを置き、レッドストーンを配置します。これで感圧版を踏んだ時に信号が流れるようになりました。

さらにレッドストーン設置

さらにブロックとレッドストーンを伸ばします。先ほどよりも1段高い所に置きましょう。

ピストンを内側向きに設置

横から見るとこんな感じ

さらに1段高い所にピストンを設置します。必ず内側向きに置いてください。これで感圧版を踏むとピストンが動くようになりました。

2段目以降のピストン

2段目以降のピストンの作り方も基本的に一緒です。

ピストンの上にガラスブロック設置

先ほど作ったピストンの上にガラスブロックを置きます。

ガラスの上に感圧版を設置

このガラスの上に感圧版を設置します。あとは1段目と同様に作ります。

4段分作ります

これを4段分作ります。寸法が合っていれば隙間なくピストン回路で埋まります。

仕上げ

壁を作る

このままだとブレイズが回路の後ろ側に入ってしまう可能性があるので、壁で覆います。

ハーフブロック設置

スポナーの上にハーフブロックを設置します。ブレイズがスポナーの上に乗る(落ちてこない)のを防ぐためです。

完成

これで完成です。あとはスポナー周囲の湧き潰し(光源)を撤去しておきましょう。

トラップの構造について

下1マスの隙間からブレイズを殴って倒します。ドロップしたアイテムはホッパーを流れて自動でチェストに貯まります。

使用時の注意

待機場所

スポナーはプレイヤーが離れすぎると動作しません(ブレイズがスポーンしません)。待機する時はトラップの上の方にしましょう。少し待って十分にブレイズが湧いたのを確認してから、下に降りましょう。

よつ
スポナーから遠すぎるとブレイズが湧かないので注意!




まとめ

  • 統合版(BE版)でも動作します。Windows10版で動作確認済み(2020年2月10日)
  • ブレイズロッド、経験値が取り放題になります。
  • スポナーを使うので、見付けたら壊さないで残しておきましょう。
  • ネザーでは水流が使えないので、ピストンで誘導します。
  • プレイヤーがブレイズを倒さないとアイテムドロップしないので注意しましょう。
  • プレイヤーがスポナーから離れすぎるとブレイズが出現しないので注意しましょう。
よつ
このブレイズトラップが1番簡単でシンプルだと思います!

 

【関連】ブレイズを安全に倒す方法!ブレイズロッドの集め方(←少量で良い方向け)

【関連】PC・Java版のブレイズトラップの作り方




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*