【マインクラフト】燃料無限!?無限かまどが便利すぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
燃料無限かまど

アイテムを焼いていて「燃料入れるの面倒くさい…」「石炭が無くなりそう…」と困ったことはありませんか?ガラスを大量に焼く際に苦労しますよね。そこで今回は燃料が無限に使える&自動で補充してくれる無限かまどをご紹介します。一切誇張無し!本当に便利なので是非作ってみてください!

この記事はPC版とPS4版で動作を確認しております。

よつ
燃料が無限に使えて、さらに自動で補充してくれるので便利!




無限燃料かまどの構造

まず初めに無限燃料かまどの構造についておおまかに説明します。無限燃料にはカーペットの増殖バグを利用しています。レール無限増殖と同じ原理ですね。

無限燃料かまど

完成イメージがコチラです。コンパクトに収まっているので場所を取らないのがありがたいですね。

横から見るとこう

横から見るとこうなってます。奥行きが結構ありますが、それでも利便性を考えたら小さいギミックだと思います。これだけだと何をしているのか全くわからないので解説画像も載せておきます。

赤色の部分でカーペットを無限増殖します。詳しくは後で解説しますが、増殖したカーペットを燃料として使います。だから無限燃料になるんですね。下に落ちたカーペットをホッパーでかまどに流します。焼けたアイテムはかまどの前のチェストに溜まります。

カーペットが溜まると自動で止まります

さらにこれだけでなく、ホッパーが一杯になったら自動で判別して止まります。(つまり、かまどのカーペットが空になったら自動で補充します。)このレッドストーン回路が一番複雑ですが、今回ご紹介する通りに作れば簡単に作れます。

よつ
かまどが空になったらレッドストーン回路が反応して自動で補充してくれます!

参考にした動画

今回の無限燃料かまどはwheel350さんの動画を参考にさせていただきました。まさかこんな神ギミックがあるとは夢にも思ってなかったので驚きました。特にかまどが空になった際にレッドストーン回路で自動判別して補充する部分が本当によくできています。これだけ便利なギミックをこんなにコンパクトにまとめた所も素晴らしいです。

ただ、動画で紹介しているレッドストーン回路はPC版でしか動作しませんのでご注意ください。(オブザーバークロック回路が家庭版では動作しません)今回の記事ではPS4版で動くように調整した回路も載せていますので、合わせてご紹介します。

よつ
PS4版のマイクラを持っているので、動くように調整しました!

必要な道具

無限燃料をかまどを作るのに必要な道具を一覧でご紹介します。

  • 建築ブロック(上にレッドストーンを置ければ何でもOK)
  • かまど×1
  • ホッパー×3
  • 不動ブロック×17(黒曜石、カボチャ、スイカ、かまど等)
  • ガラスブロック×20~40
  • レッドストーンコンパレーター×1
  • レッドストーントーチ×1
  • 粘着ピストン×2
  • オブザーバー×2
  • スライムブロック×4
  • パワードレール×1
  • カーペット×1(色は何でもOK)

めちゃくちゃ便利な装置なのに、比較的揃えやすい物ばかりです!この中で用意するのが大変な物はスライムブロックぐらいでしょうか。スライムブロックが無い場合は、沼地でスライムを狩るか、小さいスライムトラップを作ってスライムボールを集めると良いでしょう。

不動ブロックとは?

今回の装置は、スライムブロックの上に乗せたカーペットをピストンで前後に動かすことでカーペットを無限増殖させます。スライムブロックは他のブロックに吸着する性質を持っているのでそのままだとくっついたブロックも一緒に動いてしまいます。スライムブロックがくっ付いても一緒に動かないのが不動ブロックです。不動ブロック一覧を下記にまとめました。

  • かまど(オススメ)
  • カボチャ(オススメ)
  • スイカ(オススメ)
  • ジャック・オ・ランタン(オススメ)
  • 黒曜石(オススメ)
  • チェスト
  • トラップチェスト
  • エンダーチェスト
  • ジュークボックス
  • 音符ブロック
  • ビーコン
  • 彩釉テラコッタ

などが挙げられます。オススメは上5つです(用意するのが簡単)。かまどが一番簡単で便利なのですが、今回は構造をわかりやすくするために、黒曜石を使ってご紹介します。

よつ
スライムブロックがくっついても一緒に動かないブロック、それが不動ブロックなんですね

無限燃料かまどの作り方

それではいよいよ無限燃料かまどの作り方をご紹介します!

1.自動回収部分の作成

かまど、ホッパー、チェストを設置

まずチェストを設置し、チェストに向けてホッパーを連結します(スニークしながらチェストに向けて設置)。その上にかまどを置きます。これでかまどで焼いた物がチェストに流れるようになります。

カーペットを流すホッパーを設置

かまどに向かってカーペットを流すホッパーを設置します。必ずかまど向きに連結してください。

2.レッドストーン回路の作成

レッドストーンコンパレーターを設置

画像のようにレッドストーンコンパレーターを設置します。コンパレーターの向きを間違えないように注意してください。

不動ブロックを設置

画像のように不動ブロックを設置します。画像では黒曜石を使っています。

レッドストーントーチを設置

画像の場所にレッドストーントーチを設置します。

粘着ピストン設置

画像の場所に粘着ピストンを上向きに設置します。レッドストーントーチの働きで、ピストンがすぐに伸びた状態になります。

オブザーバーを設置

伸びた粘着ピストンの上にオブザーバーを設置します。顔が奥向きになるようにしてください。

オブザーバーを設置

後ろから見るとこんな感じです。

粘着ピストン設置

オブザーバーの隣に粘着ピストンを設置します。

3.カーペット増殖装置の作成

スライムブロック設置

画像のように縦3マス、横に1マススライムブロックを設置します。

レールとカーペット設置

スライムブロックの出っ張った所にパワードレールを設置します(普通のレールではカーペット増殖ができませんのでご注意ください)。その上からカーペットを敷きます。

4.クロック回路の作成

オブザーバー設置

後ろ向きに設置したオブーザーバーに向かい合うように、新しいオブザーバーを置いてください。オブザーバーの顔と顔が向かい合うように連結します。

オブザーバー設置

オブザーバーが向かい合うように設置すると、カーペット増殖装置が作動します。ただし、このオブザーバーを二つ使ったクロック回路はPC版でしか動作しません。

【PS4版でのクロック回路】

PS4でのクロック回路

PS4版では画像のように回路を設置してください。オブザーバー二個を繋げる所でオブザーバーを1個にし、反対側にレッドストーンリピーターとトーチでクロック回路を作ります。画像ではピストンが下がっているためオブザーバーが1マス低い位置にありますが、伸び切ったオブザーバーの高さに合わせて作ってください。

よつ
家庭版ではオブザーバー二個のクロック回路が使えないので、別の道具で代用しています。

 

よつ
PS4版では動作を確認しておりますが、他の家庭版は動作確認をしていないのでクリエティブモードで一度試してみてください

 

PS4版とPC版のクロック回路の比較

クロック回路の比較

上がPS4版でのクロック回路、下がPC版でのクロック回路になります。PC版の方がスッキリとしていますが、仕様が違うためPS4版ではこのように作れません。上側のように組んでください。この時、レッドストーンリピーターは必ず遅延2(一回動作させてください)になるように調整してください。成功すればレッドストーンがチカチカと点滅します。

5.カーペットが飛び散らないように周りを覆います

周りを覆います

このままだと増殖したカーペットが飛び散ってしまいますので、周りを覆います。スライムブロックが前後に動く場所には不動ブロックを置きましょう。

周りを覆います

真横から見るとこうなります。

ガラスブロックで周りを覆います

その周りをガラスブロックで覆います。カーペットが落ちる部分は空洞にしておきましょう。

ガラスブロックで周りを覆います

真横から見るとこうなります。

よつ
これで一応完成になります!

かまどを三つまで増やせます

かまど三つまで拡張可能

一応これでも正常に動作するのですが、一つのギミックでかまど三つまで増やすことができます。その手順も合わせてご紹介します。

ガラスを取り除いて

まずガラスを取り除きます。

ホッパーを設置

画像のようにホッパーを設置します。必ず真ん中のホッパー向きになるように連結しましょう。

かまどを設置

先ほど追加したホッパーの上にかまどを設置します。

ホッパーを連結

真ん中の列と同じようにホッパーを設置します。必ずかまど向きになるように連結してください。これを両側に設置します。

コンパレーター設置

真ん中の列と同じようにコンパレーターを設置します。

建築ブロック設置

画像のように建築ブロックを設置します。

レッドストーントーチを設置

真ん中と同じようにレッドストーントーチを設置します。トーチの点灯が異なりますが、ここでは気にしなくても大丈夫です。

ガラスで覆います

カーペットが飛び散らないようにガラスで覆います。ホッパー三列の場所にカーペットが落ちるように空けておいてください。

ガラスで覆います

全体を覆うとこのようになります。

レッドストーンの設置

先ほど設置した建築ブロックの上にレッドストーンを置きます。

レッドストーンの設置

反対側にも同じように置きます。

よつ
あとは装置を起動させれば完成です!

 

コンパレーターの動作

それぞれの列のかまど&ホッパーにカーペットが満杯になればコンパレーターが反応して点灯します。画像では真ん中の列だけ溜まってますね。

コンパレーターの動作

全ての列が満杯になると全て点灯し、自動でカーペット増殖装置が止まります。

よつ
先ほどの装置が三つ分になったと思ってもらえればわかりやすいかと思います!

 

 

 

完成

これで完成です!レッドストーン回路が複雑ですが、画像の通りに作ってもられば大丈夫です!これで燃料を補充しなくても自動で補給してくれる無限燃料かまどになりました!

よつ
細かい所は私もよくわかってませんが動けばOKです!




まとめ

今回はカーペット増殖を使った無限燃料かまどを作りました。さらに、レッドストーン回路でかまどのカーペットの量を判別し、空になったら自動で補充してくれるようになっています。本当の意味で全く手のかからない便利かまどになっています。

  • カーペット増殖バグを利用して無限燃料にしています。
  • レッドストーン回路がカーペットの残量を確認し、足りなければ自動で補充します。
  • PC版と他の家庭版では作り方が異なるので注意しましょう。(PS4版のみ当記事で作り方をご紹介しております。)
よつ
材料も揃えやすいので是非作ってみてはいかがでしょうか!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆゆ より:

    こんにちは、初めまして。
    こちらの記事を参考に、Switch版(試しにクリエイティブ)で作成してみましたところ、PC版の回路で正常に作動してくれました。とても便利ですね(*´ω`*)
    今度満を持してサバイバルでも作らせて頂きます。
    ありがとうございました!

  2. よつ より:

    ゆゆ様
    はじめまして!Switch版でも動いたとのことで良かったです!家庭版ユーザーの方は一杯いらっしゃるんですが、ゲーム機がバラバラなので「ちゃんと動くのかなー」と心配してた所でした。サバイバルでも是非作ってみてください!

  3. より:

    初めまして、こんにちは!
    2018年3月16日の時点でps4でPC版の回路の動作確認しました。

  4. よつ より:

    慧様
    はじめまして!ps4版でもオブザーバー回路が機能したと聞いて驚いております。私の時は全然ダメだったのに…。もしかしてアップデートか何かでできるようになったのかな…。今度しっかり調べてみますご報告ありがとうございました!

  5. シバシバ より:

    初めまして、こんにちは!
    この記事を参考にVITA版のクリエイティブで試したところPC版の回路でも正常に作動しました(作業中のカーペット乱舞が凄かったw)。
    サバイバル用の自動かまどを捜していたので今度はサバイバルで作ろうと思っています。
    情報ありがとうございました!

  6. よつ より:

    シバシバ様
    初めまして!VITA版でも動いたとのことで良かったです!オブザーバー二個で動けば一番簡単ですよね!
    バグみたいな技使ってるので仕方ないのですが、どうしてもカーペット飛び散ってしまいますよね;;今後の改善点としてどうにかしたい…!
    是非サバイバルでも活用してみてください!見てくださってありがとうございます~。

コメントを残す

*