【マインクラフト】1分間で小麦200個!?小麦自動収穫機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高速小麦収穫機

前回、村人を使った全自動小麦農場を作りましたが、小麦ができるまで時間がかかってしまうのが一番の問題でした。「村人増殖のために今すぐ作物が欲しい!」そんな場面、何回もありますよね。そこで今回は骨粉を使った超高速小麦自動収穫機の作り方をご紹介します!欲しい時にすぐ収穫できるのが最大のポイント!

この記事はPC版で動作を確認しております。

よつ
骨粉で成長促進させるため超高速で小麦を集められます!

この収穫機の効率は?

まずはじめに、この収穫機の効率について説明します。

小麦の収穫効率

収穫機を1分稼働させることで小麦196個を収穫できました、パンにすると65個分でしょうか。ついでに種も一杯たまってますね。

ジャガイモの収穫効率

もちろんジャガイモにも使えます。ジャガイモは一番収穫効率が良く、1分で331個を収穫できました。

ニンジンの収穫効率

ニンジンはジャガイモよりも若干少なかったですが、それでも302個収穫できました。

骨粉を大量に使います

ただし、作物を高速で育てるために骨粉も大量に必要になります。1分間626個を使用しました。

こんな人にオススメ!

  • 今すぐ手元に作物が欲しい!
  • 天空トラップタワーで骨粉が大量に余っている!

ちょっと人を選ぶ収穫機になりますが、それでも高速で小麦、ジャガイモ、ニンジンを集められるのは魅力的だと思います!

よつ
天空トラップタワー作ると骨粉が一杯余っちゃいますよね~

自動小麦収穫の構造

作り方を説明する前に大まかにギミックを説明します。

完成イメージ

小麦収穫機の概要

右クリック押しっぱなしで収穫

今回作る収穫機のギミックは非常に簡単です。

  • 作物を植えたら三方向からディスペンサーで骨粉を出し、高速で成長させます。
  • 周囲の明るさを7以下にして、種が小麦に育ったらすぐに抜けるようにします。(抜けるのですぐ回収して次が植えられます。)
  • 種を植える土ブロックの前に立ち、右クリック押しっぱなし(種を植える)で高速で小麦の収穫ができます。

重要なのは周囲の明るさです。明るさ7以下で作物がアイテム化するのを利用して高速で収穫するので、地下に設置するのをオススメします。(光源が調整しやすいため)

よつ
構造は非常に簡単なんですが、とにかく明るさが重要になります

参考にした動画

今回の小麦収穫機はマインクラフト実況者のマスオさんの動画を参考にしました。どのように動作するのか確認したい方は動画をご覧ください。動画内では外に収穫機を設置していますが、外だと明るさの調整がしづらいので(とくに昼間)地下に作るのをオススメします。

よつ
注目なのは何といっても収穫スピードですね!

必要な道具

高速小麦収穫機を作るのに必要な道具を一覧でご紹介します。

  • 土ブロック×10個ぐらい
  • 丸石×1
  • ディスペンサー×3
  • レッドストーンコンパレーター×1
  • レッドストーン×6
  • バケツと水
  • レバー×1
  • ガラスブロック×10個ぐらい
  • 大量の骨粉

作り方は非常に簡単です。用意する道具も簡単な物ばかりです。ただし、大量の骨粉を用意しなければいけません。私が実際に試してみたところ1分で626個の骨粉を使いましたので、2000個ぐらいあれば安心だと思います。天空トラップタワーなどで余った骨粉を使うのがオススメです。

よつ
やっぱり一番問題になるのは骨粉ですよね~

自動小麦収穫機の作り方

それではいよいよ高速小麦収穫機を作っていきます!必ず、明るさの調節がしやすい地下に作ってください!

よつ
画像では暗視ポーションを飲んで撮影しています。青いモヤモヤが映り込んでても気にしないでください;;

 

2×4マスの穴を掘ります

2×4マスの穴を掘ります。画像ではわかりやすいように周りを白ブロックで囲んでますが、土や石ブロックそのままで大丈夫です。

レッドストーンコンパレーター設置

丸石とレッドストーンコンパレーターを画像のように設置します。レッドストーンコンパレーターは右クリックで点灯させておいてください。

土ブロックを設置

土ブロックを設置します。黄色の部分は何のブロックを使ってもOKです。

レッドストーン設置

コンパレーターからレッドストーンを伸ばします。

ハーフブロック設置

画像のようにハーフブロックを設置し、その上にレッドストーンを置きます。このように置くことでレッドストーン回路が連結します。(ハーフブロックは上半分になるように設置してください。)

さらにブロック設置

さらに手前に1マスブロックを延長します。この上にもレッドストーンを置きます。

ハーフブロック設置

先ほど置いたブロックの下側にハーフブロックを設置します。

土ブロックと水を設置

画像のように土ブロックと水を設置します。先ほど置いたハーフブロックがあるため、水が流れ落ちません。

ディスペンサー設置

ディスペンサーを三つ配置していきます。まずこれが1個目です。

ディスペンサー設置

2個目のディスペンサー設置。

ディスペンサー設置

3個目のディスペンサーは下向きに設置します。全てのディスペンサーが作物向きになるように配置します。

ディスペンサーに骨粉を補充

3箇所すべてのディスペンサーに骨粉を補充します。64×9が3台分なので1728個になります。

土を耕しておきます

作物を植える場所の土を耕しておきます。

レバーを設置

一番最初に置いた丸石の上にレバーを設置します。このレバーでディスペンサーのオンオフを切り替えられます。

周囲を囲みます

収穫した小麦が周囲にこぼれないように、周りを囲みます。

明るさの調整

作物は明るさが7以下だと、植えてもすぐにアイテム化してしまいます。植えた種が小麦になったらすぐアイテム化するように周囲の明るさを調整します。ディスペンサーをオンにした状態で、植えた小麦がアイテム化するように調整してください。

よつ
必ずディスペンサーをオンにした状態で、種が小麦まで育ってから抜けるように調整してください。

 

よつ
小麦を植える場所の判定がシビアなので何回か試してみてください。同じ土ブロックの上でも小麦まで育つ場所と、種のまま抜けてしまう場所があります。

自動小麦収穫機の動作確認

レバーをオンにした状態で

レバーをオンにしてディスペンサーを起動させます。カチカチ鳴って煙が出ますが、小麦を植えない限り骨粉は減りませんのでご安心ください。

右クリック押しっぱなしで小麦が溜まります

土ブロックの前に立って、右クリック押しっぱなしで小麦が自動で溜まります。同じ土ブロックの上でも、小麦まで育つ場所と、種のまま抜けてしまう場所がありますので何回か試してみてください。

 

 

完成!

これで完成です!作るのが非常に簡単なので、是非試してみてください!作物が今すぐ欲しい時に役立ちますよ!

よつ
簡単に作れて場所も取らないのでありがたいですよね~

まとめ

今回は1分で小麦が200個収穫できる高速自動収穫機を作りました。村人の増殖や、交易などで「今すぐ作物が欲しい!」という時に大活躍します。ただし、骨粉を大量に使うので天空トラップタワーや、スケルトントラップ等と一緒に使うのをオススメします。

  • 1分で小麦が200個収穫できます!
  • ジャガイモ、ニンジンなら1分で300個収穫できます!
  • ただし、骨粉が大量に必要になります。
  • 周囲の明るさが非常に重要になるので地下に作るのをオススメします。
よつ
とにかく早く作物を集めたい人にオススメです!

 

よつ
ゆっくりでもいいから骨粉を使わずに自動で集めたい人には村人式全自動農場がオススメです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*